10月例会 「お寺×光の祭典」~令和に始まる寺まちへの歩み~

小田原は城下町だけでなく169ものお寺が存在する寺まちでもあります。

公益社団法人小田原青年会議所は10月例会として、地域に密着したお寺の隠された魅力を皆様に感じて頂ける「お寺×光の祭典」~令和に始まる寺まちへの歩み~を開催いたします。

地域のお寺である、徳常院さん、無量寺さんを会場に、「仏の知恵を表す光」をテーマとした僧侶アーティストによるレーザーなど光の演出を用いた音楽法話である「光の演奏会」、光や「慈しみの花」による演出、「御守り作成体験」、「お茶の振る舞い」、僧侶の皆様による「寺トーク」、「入棺体験」など盛り沢山の内容でお寺の魅力を感じて頂けます。
また、お寺の境内ブースでは、大学生がお寺の畑で栽培した「野菜の販売」、県内の青年僧による「お餅の振る舞い」、地域の名産品である蒲鉾の名店「鱗吉」の飲食ブースの出店などが行われ、地域の歴史・文化・伝統を一度に感じて頂けるイベントで皆様のお越しをお待ちしております。

当日には御幸の浜海岸において、地域の小学校3年生から集めた感謝の思いを、プロジェクターにて投影する10月事業「灯想夜~The Final~」も同時開催されます。

そして、例会の最後には「慈しみの光」といたしまして、神奈川県内初となる500個の光る風船「ルミエム」を夜空に放ちます。500個のルミエムに、先祖への想いや個人の願いや祈りを書きこみ、「故人との絆」という目に見えない思い出や明日への希望を託し、
僧侶の皆様の読経により先祖の供養及び祈願成就を願います。

本年度、小田原青年会議所では、活動地域の交流人口の増加に向けた寺まち創出に取り組んで参りました。6月事業「お寺魅力体験プロジェクト」では、地域の方にとって馴染みの深い存在として将来的な観光資源へと昇華出来るよう、お寺に秘められた多くの可能性を体験して頂きました。
その集大成となる10月例会 「お寺×光の祭典」~令和に始まる寺まちへの歩み~に是非ご参加ください。

【お知らせ】

日時:2019年10月6日(日) 16:00~19:30(受付開始15:30)
場所:徳常院  小田原市本町3-13-11
無量寺  小田原市本町3-13-53
御幸の浜 小田原市本町4-8

※各ファンクションは定員100名の事前申し込み制となります。
 チラシのフォームをご覧頂き、FAX及びメールにて申し込みをお願いいたします。
 FAX:0465-22-8200
 E-mail:miryokuafureru@gmail.com
光る風船「ルミエム」500個については当日会場で用紙の配布を行います。

※10月例会 「お寺×光の祭典」~令和に始まる寺まちへの歩み~開催に合わせて、
 「お寺トランプ」「お地蔵さん型リーフレット」の配布が各所で行われます。
 情報につきましては該当ページをご覧ください。
 マップ:https://teramap-odawarajc.com/


ページの先頭へ